【病棟の紹介】
         2看護単位 : 3階病棟、4階病棟
 3階病棟:急性期外科病棟(一般病床35床 亜急性期病床8床)
 <全身麻酔下手術・・術前術後の看護>
  • ストーマケア(ストーマサイトマーキングからセルフケアの確立まで)
  • 大腸がん(外科的治療から化学療法 がん看護)
  • 炎症性腸疾患
  • ヘルニア(会陰ヘルニア、ソケイヘルニア、腹壁ヘルニア など)
 腰椎麻酔下手術・・術前術後の看護>
  • 肛門疾患
 その他の疾患>
  • ポリペクトミー後の看護  など
 
 4階病棟:外科・内科病棟(一般病床36床、亜急性期病床6床)
 <保存的療法>
 
  • ストーマケア(当院や他施設でストーマ造設術後のストマリハビリテーション)
  • 大腸がん術後(化学療法・ペインコントロール・緩和ケアなど・・ がん看護)
  • 炎症性腸疾患(L-CAP、レミケード療法など・・NSTチーム)
  • 排泄障害 (排泄リハビリテーション:コ・メディカルとのチーム医療)
  • ポリペクトミー後の看護
 <腰椎麻酔下手術・・術前術後の看護>
    肛門疾患
 
 
 
 
      
                         新人指導<血液検査の準備>