ブログ

ブログ
ブログ 2018-07-17T11:19:07+00:00

NEWどこいくとぉ?

産休あけで、新しい幼児が増えたのかな。すんごい泣き叫んでる声が
保育所から聞こえてきます。母ちゃんもお仕事がんばってるから、頑張ってと思います。
そのうち、保育士さん大好きになりますよ。お散歩いってらっしゃーい。
寒くなってきましたね。季節の変わり目には、調子が悪い方が増えるような気がします。
くるめ病院は、地域包括ケア病棟があるので、レスパイト入院も受け付けております。
無理されないで休まれてくださいね。

By | 2018年10月16日|Categories: 通常|

NEWくるめ病院の東に500メートル先で鳩に遭遇。

旧あざれあホールに住み着いていた鳩さん一族。また、出会いました。
この川は、氾濫した川ですね。川のこっち側にも1羽いるので、4羽。
あれから、台風24号25号と、接近してきましたが、
無事だったようです。
寒くなってきましたね。定住の住処は、見つかったのかなあ。
カラスがウロウロしているので、逃げてるのかもですね。

By | 2018年10月15日|Categories: 通常|

NEW久留米市は寒ーい朝でした。

久留米市の今朝の気温は12度。11月の初めごろの気温ですね。
今朝のロッカー室、もこもこ服できた寒がりと、寒くないよって人でもり上がってました。
まだ、はやいよ裏毛は・・・。えーむっちゃ寒いですよ・・・。寒くないよ・・。
看護師さんは、そんな話の中、半袖のナース服に着替えていました。(*^^)v
寒くなると、生け花が持ちますね。お水をあげることが大事です。

By | 2018年10月12日|Categories: 通常|

NEW送迎車はNOAH です。

くるめ病院が送迎再開した時には、別の車だったようです。
この白い車です。
台風一過の抜けるような青い空に、車の白がさえますね。
今日から、だんだんお天気は回復するけど、すごく寒くなるようです。
季節の変わり目です。体調崩されませんように、ご自愛くださいませ。

By | 2018年10月11日|Categories: 通常|

NEW台風一過、秋晴れのさわやかな祝日明けとなりました。

久留米市は強風圏内だったのですが、台風25号すごかったですね。
船も飛行機も西鉄もJRも止りましたね。
今日は、秋晴れのさわやかな日になりました。明日は雨だそうですが、
寒くなっていくそうです。
ほんとうに、空が抜けるような青ですね。
秋の空が澄んでいるのは,対流が弱く、チリやほこりが高空まで上がらなくなり,
また雨に洗い落とされるためだそうです。

By | 2018年10月9日|Categories: 通常|

NEW台風25号接近中・・・。

台風25号が接近していますね。久留米市は、台風が今回のような長崎を通って
日本海へ抜けるコースが一番台風の影響を受けます。
北半球では、台風の進行方向右側で、台風の周囲を渦卷く反時計回りの風の方向と、
台風自体が進む方向とが一致するので、風が強まるそうです。
この「危険半円」と呼ばれる中に、久留米市が入ってしまう可能性があるのです。
前回の24号は、逆の「可航半円」にいたので、それほど被害がありませんでした。
強風圏内でしたし。
どうぞ、台風の影響がそれほどありませんようにと、祈るばかりです。

By | 2018年10月4日|Categories: 通常|

NEW本庶氏のノーベル生理学・医学賞受賞の号外

がんの免疫療法を発見されました。①外科手術②放射線療法③化学療法に次ぐ
④つ目の新たな治療法だそうです。本庶氏は、過去のテレビの取材で、研究は無駄ばっかり。
そのたくさんの無駄の中から発見があるというふうに、申されていました。
がん治療薬「オプジーボ」は、1回130万円。二週間に1度の投与で、一か月260万円とか。
メラノーマや肺がんなど一部の保険適応になっています。保険適応が拡大され、
癌で苦しむ多くの方に、処方されますようにと思います。

久留米市では、なかなか号外にお目にかかることはありませんが、いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

By | 2018年10月3日|Categories: 通常|

NEW久留米市のゆるキャラ、くるっぱに投票をしましょう。

久留米市のゆるキャラ、「くるっぱ」です。くるめ病院が事務局だった
2016年の第41回日本大腸肛門病学会九州地方会の時には、応援にかけつけてくれました。
現在、ゆるキャラグランプリの投票受付中です。
くるっぱ、現在23位です。毎日1回投票できるようです。応援しましょう。

By | 2018年10月2日|Categories: 通常|

NEW台風24号すごかったですね。

久留米市に最接近し、もっとも風のひどい時に、「がーーーらがらがらがら」と
すごい音がして何かが転がっていく音がしました。
何?って。病院ロビーの東の窓の外には何もなく、南の窓の外の車道の真ん中に、
見慣れた玄関前のコーンが転がっているのを発見。 (>_<)ヤバイ
車に向かって空を飛んでいくとたいへん!
傘も差せない暴風雨の中、拾ってきました。玄関の中に避難。

By | 2018年10月1日|Categories: 通常|

NEW台風24号がまた、非常に強いままで接近中です。

今年、久留米市が予報円に入るのは、何個目でしょうか。
30日の午前9時でも、945ヘクトパスカル。非常に強いですよね。
台風の目がすごく大きくて、びっくり。予報円が日本を縦断。
お米が実っているので、海を通ってくれないかなあ。
今のうちに備えを。
白いカーネーションの花言葉は「あなたへの愛は生きている」

By | 2018年9月28日|Categories: 通常|

NEW女性外来のページ、女子力✨アップしました。

あしかけ数年にわたる構想を経て、昨日、女性外来がリニューアルいたしました。
「くるめ病院の女性外来に来たら、何をしてもらえるの?」
その問いに答えたい!とがんばりました。
女性外来担当の先生やスタッフと何度も検討し、何度も挫折し、そして今回
女子力アップアップの、素敵なページを作っていただきました。
ぜひ、ご覧ください。\(^o^)/

By | 2018年9月27日|Categories: 通常|

NEW中秋の名月には、なぜススキを供えるのでしょうか?

中秋の名月は、雨で見ることができませんでしたが、
十六夜の満月は、きれいでしたね。(^^)人
ところで、なぜ、ススキを供えるのでしょうか。
中秋というのは、旧暦で8月15日をさすそうです。昔から、満月というのは、
豊穣の象徴で収穫の感謝を込めて、イモやマメなどを供えたそうです。
ススキは、稲穂に見立ててとのことです。(8月だとまだお米がついてないので)
くるめ病院からも、まんまるお月様が見えました。何を願いました?

By | 2018年9月26日|Categories: 通常|

NEW10月6日土曜日について

10月6日(土)は、日本大腸肛門病学会九州地方会のため、7名の医師(荒木・野明・小篠・家守・石見雅人・松本・山口)が不在となるそうです。
再来をご予定の患者様は、担当医のご確認をお願いいたします。
たいへんご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
最新の医療を勉強して、その成果を患者様に還元いたします。(^^)b

By | 2018年9月25日|Categories: 通常|

NEW薬局のクリーンルームが復旧しました。

クリーンルームも浸水していたのですね。お知らせで、復旧したと聞いて
そうだ、あったあったと、思い出しました。
写真は、ちょっと散らかっているので、また今度ってことで。(^^)
みんなの努力で、2ヶ月あまりで、ほぼほぼ以前の機能に復旧できました。
くるめ病院の職員への温かい言葉の数々、ありがとうございました。
やさしさが、心にしみこみます。
関西や北海道のニュースを見るたびに、思い出されます。
昨日の熊本の大雨、大丈夫だったでしょうか。

くるめ病院の職員が、浸水した病院から帰れなくなった時、
消防に救助を要請したのですが、住民優先ということで、
アメフトやってた男子がひとりひとり、みんなをおんぶして、
病院から水が来てない道路まで運んだそうです。
ありがとう。

By | 2018年9月21日|Categories: 通常|

NEW4階ナースステーションへようこそ②

地域包括ケア病棟は、すっかり秋の気配・・・ってハローウィーン。
ディズニーランドに匹敵する季節感ですね。
このかぼちゃは、ジャック・オー・ランタンといいます。
(なんでかぼちゃかっていうと、アイルランドでの「万聖節」に行われていた収穫祭と悪魔祓いに魔除けとして使われていたカブやサトウダイコンをくりぬいて作っていたランタンが、アメリカに伝わった時に手に入りにくく、かぼちゃで代用されたことが、世界広まったようです。)
・・・魔除けですね。
患者様の今の症状が改善されて、早く退院できますように・・・。(^^)人

By | 2018年9月19日|Categories: 通常|

NEW痔主のお話・・・って?

土曜日の大腸セミナーで、前座でくるめ病院のいわみたくと先生よりわかりやすい痔のお話がありました。痔の予防には、便秘をしないことも大事ですね。先生も食物繊維をペットボトルのお茶に入れてしゃかしゃか混ぜてあるのをよく目撃します。
痔主=いわみ先生というわけじゃなかったんですね。
それにしても、いわみ先生。いつもと髪型が違わないですか?

By | 2018年9月18日|Categories: 通常|

NEW西鉄久留米駅やJR久留米駅への無料送迎が復旧しました。

第2便 9:30発の写真です。誰も乗っていらっしゃらなかったのでぱしゃり。
送迎担当の運転手もにこにこでした。(^^♪
時刻表はこちらです。外来に時刻表が置いてありますのでご自由にお持ちください。
あざれあ便りが置いてあるところです。
今、納車までかなり時間がかかるようで、この車も一番最初に入った分です。
今年の夏は、全国でたくさんの車が水につかり、廃車になりました。
久留米市は1575戸が家屋浸水。いっしょに車もですよね。

By | 2018年9月18日|Categories: 通常|

断水用のペットボトル集めてます。

送水ポンプ取替工事が、15日(土)の真夜中に行われます。翌日の朝まで断水になります。
断水中のトイレ用の水は確保しておりますが、何か困ったことがありましたら、
お近くの病院スタッフまでご相談くださいませ。
ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

By | 2018年9月14日|Categories: 通常|

蚊が元気になってきたようです。

保育士さんが草取りしてました。保育所には、除草剤が撒けないのです。
「蚊が元気になって、子供たちが刺されるので・・・」
ありがとうございます。
連日37度で、雨も降らない日々が続いていた猛暑の間は、蚊はあまりいなかったそうです。

ヒトスジシマカは30℃前後、 アカイエカは25℃前後で、活発になるそうです。
かゆかゆ・・・。((+_+))

By | 2018年9月13日|Categories: 通常|

砂利の駐車場ができました。

あざれあホール跡地が駐車場になりました。砂利ですが、しっかり踏み固められてます。
無料となっております。マツダ側のマンション横の道路から入ってください。
くるめ病院正面のインターロッキングとは、段差があります。

駐車場の地面に良いのは、1、コンクリート 2、砂利 3、アスファルトだそうです。
アスファルトよりいいんですね。そうなんだ。(^^♪
まだ、周知されていなくて、一台のみ。使えますよ~(^^b

By | 2018年9月12日|Categories: 通常|

くるめ大腸セミナーは満員御礼になりそうです。ありがとうございます。

9月15日(土)14:00~16:15に
久留米シティプラザ4F中会議室において開催される
くるめ大腸セミナー「~おなかとお尻の健康づくり~」ですが、
100名の定員をはるかに超えるお申し込みがあったそうです。
ありがとうございます。
くるめ病院職員一同、みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。
今回のテーマは食物繊維です。病院でも食物繊維に関するご相談等、承っております。

By | 2018年9月11日|Categories: 通常|

久留米市は、放射冷却で今朝は21度でした。

気象関係では、放射冷却といえば、地面の放射冷却を指しています。
地面が冷えるために地面の近くの空気が冷やされ、気温が下がる、という意味です。
特に風が弱い晴れた夜は冷え込むそうです。
写真の温度計は10時ぐらいです。最高気温は28度の予想がでてます。
特別に涼しいのかなと思ったら、久留米市の今日の平年値は、21.4度~29.9度だそうで
今までが暑すぎたんですね。秋ですね。
急な温度変化で体調を崩し、街の中でもマスクしている人が多いようです。
ご自愛なされませ。

By | 2018年9月10日|Categories: 通常|

西日本新聞”ぽしぇっと”にくるめ病院の荒木院長の記事が掲載されました。

西日本新聞の今日(9月7日)の「ぽしぇっと」に
荒木院長の「プロに聞きましたQ&A」が掲載されています。
切れ痔はなぜ女性に多いのか?男性に多いあな痔の治療法は?
などなど、院長が答えています。ぜひご覧くださいませ。
もしかして、痔かも?って思ってるあなた・・・早めの受診をお勧めいたします。

By | 2018年9月7日|Categories: 通常|

くるめ病院内での血液の分析が復旧いたしました。

生化学分析装置が復旧いたしました。医療機器の大半が水没しましたが、
これで、ほぼほぼ医療機器の入替が完了し、通常診療を再開することが
できるようになりました。温かい励まし等ありがとうございました。

台風21号の関西空港の冠水、北海道の震度6を超える地震での被災、
復旧にどれだけの、時間と人手とお金がかかるんだろうと思うと、
二か月前を思い出して、他人ごとではありません。
一日も早い復旧をお祈りしています。

By | 2018年9月6日|Categories: 通常|