home 2018-04-26T20:05:11+00:00

専門病院

大腸・肛門の

専門病院

大腸・肛門の

専門病院

大腸・肛門の

私たちの医療 – くるめ病院 診療の5本柱

①肛門疾患、②大腸がん(手術、化学療法、緩和ケア)、③内視鏡診断・治療、④炎症性腸疾患、⑤消化管機能障害の5つ
これらに、大腸がん検診や人間ドックなどの予防医学を加えた業務を行っております

当院の特徴は、大腸がんであれば診断から緩和ケアまでというように、最初から最後まで診ることが可能であること。また、器質的疾患、機能的疾患を総合的に診ることで、大腸疾患を持つ人を多方面から診ることが可能です。その診療過程で他の疾患が見つかった際には、いち早く他の医療機関に紹介、協力を行います。

当院では、様々な診療にできる限り「チーム医療」を取り入れ、十分なカンファレンスを行いながら病院全体として一人の患者さんを診るよう心がけており、コンパクトな組織で素早い対応が可能です。今後もより磨きをかけ、地域の皆様のお役に立てるよう努力してまいります。

当院は「日本消化器内視鏡学会指導施設」です。指導医・専門医の資格を持つ、経験豊富な医師がいます。

当院では、DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し、
皆様に情報公開を進めています。

病院指標

ニュース

NEW6・7月の日曜診療のお知らせ

6月3・17・24日 7月1・8・15・22・29日(午前中のみ・再来要予約)
※待ち時間が発生しております。初めての方もお電話(0942-43-5757)でのご予約をお勧めいたします。

※6月10日は社会医療法人社団高野会研究発表会のため休診いたします。

NEW第26回ちくご高齢者排便障害研究会を開催しました。

太陽化学株式会社の共催のもと、下関市立豊田中央病院 栄養管理科 主査 上村 朋子先生を講師としてお招きし、「高齢者の排便改善を食べることから考える~生活の質の向上につながる栄養学~」の講演を行いました。

「肛門科」をリニューアルしました。

いつもホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
このたびくるめ病院では、皆様にご利用していただきやすいホームページを目指して肛門科のリニューアルを行いました。より見やすく、わかりやすくするためデザインを一新しました。スマートフォンやタブレットにも対応したデザインとなっております。今後も順次内容を充実させていく予定です。よろしくお願いいたします。

女性外来 診療日拡大のお知らせ

金曜日と、火曜日の午後にも女性外来を行っております。
担当医師、ご予約等、お電話(0942-43-5757)でお問合せください。
(完全予約制)

今回のトップページはいかがでしょうか?